スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信越五岳トレイルランニングレース 2010

さすが日本最長110Km!!そう楽に完走はさせてくれなかった(笑)。

「走れるコース=走らないと間に合わない&ツライ」
「序盤下りをとばさず抑えて」
…なぞと耳にはしておりました。

初体験レースですし、今後の参考の為にも記録しとこう。

★スタート~1A斑尾山管川登山口★ 0~18.5km

暗いうちから山らしからず、寒くない?!その後、気温上がりました。

ほんとに抑えて抑えて、下りも勿論。どんだけ抜いて貰ったことでしょう?
アゴヒゲさん、さっつんさんはきっと遥か彼方なのでしょうね状態。
今回もスロースタート→後半上げる!?

色んな方々のレポから、斑尾山頂、袴岳山頂からの下りを抑えるのをちゃんと守りました。
カメラマンにもスタッフさんにも笑顔笑顔!

★1A~2A斑尾高原レストランバンフ★ 18.5km~23.9km

ここまでで水500ml消費。2A~6Aそれぞれで水足す計画。(実際は6A飛ばして8Aでだったかな?)
心配性ですよね-。

ランナーが立ち止まっての、カメラ撮影会を発見!私ものります。
斑尾山より信越五岳を
9/19 7:36 AM。

ん???どっかで見たよーな・・・。
そうです。レースパンフの写真だ!!! 斑尾山より信越五岳方面を。

登り下りはきつくなく問題なし。

走れるコースだし、登りきつくないから距離稼げるのでしょう。
今までのレースと違って、もうこの距離?!…てな具合。(前半の前半はね)

★2A~3A妙高高原兼俣★ 23.9km~38.5km

袴岳も問題なし。長く走れる下りは、調子に乗らないように。
既に抑えているにも関わらず、四頭に来始めてる?!

★3A~4A黒姫高原第2駐車場★ 38.5km~51.5km

3Aエイドにて。
こんなにコーラとトマトが美味しいものだなんて!!
関川に向けて
9/19 11:26 AM。

「誰かと思えば・・・。」
と、声をかけられ顔を上げると、ナムチェM氏!
新作スキンズ膝に来ず、とても良いとな。
良かった!お会いできて~!

さあ噂の関川沿いへ~。
最初はてれてれでも、ラン努めようと・・・。

・・・心折れました
日差しが暑くて!!
流れ速く、危なそうだけど、何度川に降りたくなった事か。(実際いたみたい)
1時間ちょいかかってもうた!
山に入っても盛り返す事なく。

ここで出ましたよ、眠気
「リタイア」の4文字と、「完走」の2文字がぐるぐるしだします。
ごめんなさい。完走証持って帰ってお見せできないかも(涙)。
みんなは完走だよなぁ。
いや、やっぱり私もGOALしたい・・・。ダメ?いやいや。うーん。

道志村での、なんちゃって仮眠作戦をするべく、できそうな木を探します。
なかなかこれだというのがないので、巨石で。
でもなんだか落ち着かず、1,2分。

登り切ってからでしょうか、ほんと僅かな休息のせいなのか何なのか、50km手前辺りから、気持ちが盛り返しました。
気持ち良く走れるコースのせいもあったでしょう。
あまりにテンポの良さが嬉しくて、何か音楽を思い浮かべよう♪
・・・何故「どんぐりころころ」が?

★4A~5A笹ヶ峰高原乙見湖★ 51.5km~66.6km

出た~!!笹ずし!!
笹ずし♪
9/19 1:47 PM。
無事第1関門をスルー。(制限時間15:30 スタート後10時間)

コスモス園を抜け、牛さんまったりの、広ーい笹ヶ峰牧場内を。
結構歩いたと思う。

★5A~6A大橋★ 66.6km~81.0km

ドロップポイントでは、もっと自分の荷物受取りに時間かかるかと思いきや、お兄さん、私のゼッケンをやや離れたとこから確認して持ってて下さった!!ありがとうございます!!

ここでハプニング? いや、なんだったんだろか?あれは・・・。

お部屋でお着替えなんぞをして、ごそごそ荷物してたら、
ん?? 冷たく絞ったタオル2枚を入れた袋が底に!?

誰が!?いつ!?これ私のドロップバックだよ!?

この時私はとてもおめでたい頭でして、ボランティアとして来てたちぃさんか、お友達からのびっくりサービスと勝手に考えてしまったのです!!
よくよく考えれば、スタッフさんがスタート前にどなかのバック落として、どこから落としたかわからず、多分私のからだろうと勘違いされたかもしれませんよね。
そうだとしたら落とされた方、非常にがっかりした事でしょう!!!可哀そうに・・・。
冷たいタオルをとてもとても楽しみにしていたでしょうに(涙)。

ここで前のエイドで簡単な処置してもらった、右足指の水膨れと、足首テープの引き攣れが痛くて処置を頼む。
水膨れは潰さない方が良いと。カバーを厚くしてもらった。
テープはやはり、皮膚を剥がしてたぁ(痛)!!

ここで早々とライト装着しとく。暗い中、手間取りたくなかったんで。
手ぶらにしたくてウエストに。キャップで行きたかったんで、つばで光がかげるの気になるけどヘッドに。

DIVASの私設エイド、レナさん。
お菓子ありがとうございました!

乙見湖ダムより
9/19 5:04 PM。
ここも無事第2関門通過。(制限時間18:30 スタート後13時間)
5A過ぎ直後、乙見湖を振り返る。

この直後の急な長い階段はキツイ!
ここを相馬選手は全て駆けあがったそうな・・・。ここを走るという事は、全コースもしかして走れるって事!?

長袖暑かったか~。袖まくる。ま、暑苦しいわけではないんだけど。
暗くなっても全く寒さは感じず。

初ナイトレース!
やはりキャップのつばでかげる部分出るなー。ウエストライトでカバーできると思ったんだけど。
全く使えないわけではなかったけど、ここは改善の余地ありだな。
ハンドライト1つでも可能だったか?
おでこに小さいこぶできてました。

「夜、1人ラン区間どうしてもあるし怖いから、ペーサーはいた方がいいよ!」
と助言頂きましたが、これは個人によると思います。
私は大丈夫だったかなー。
でもペーサーありも楽しそうだなあ。
じつは熊鈴忘れて、さっつんさんに頂いた、小さい鈴つきお守りを付けたのみ。
さっつんさんありがとうございました!

ここまで態勢崩したり、足首グギッはなかったんだけど、ナイトランで少々出てきた。
でも問題の左足首は、明るいうちに1回いきかけたのみ。ここからも出ず、2,3回右に軽く出たのみ。
テープ効いたかね?全体通してスピード出しての下りしなかったし。

黒姫ぬかるみ多し。

★6A~7A鏡池 81.0km~87.0km

さー、ここから8Aまで、頑張りどころ区間としておりました。
6~8A区間は短めで、割りと平坦で、6kmで7A、5.3kmで8Aです。

まだ見ぬさっつんさん、アゴヒゲさんのお姿を追い上げるべく、ラン多めで。
自分で自分を褒めてやりましたよ。
「頑張ってるよ、ここまで。初の超長距離!」

昨年の戸隠で逆周りコースを一部。
山の中でおさるに遭遇したっけー。夜・・・大丈夫か?

★7A~8A戸隠スキー場ゲストハウス岩戸★ 87.0km~92.3km

7Aにちぃさんいた~!!
お会いしたかったです~!!
コンソメスープうまし

ここでパワーを貰い、目指せ8A!!
お2人に近づくべく。

★8A~GOAL飯綱高原ハイランドホール飯綱 92.3km~110km

ここでアゴヒゲさん、さっつんさん発見~!!ほんとにいた~!!

ラストのエイド。
今回全てのエイドで、道志村のような長居はしなかったと思う。

19日、22:00過ぎぐらいに出た。

ここからGOALまで、4時間超える事に・・・。
そしてほぼ歩きとなりました。

なんでしょう。ストップかかったんだな。
ここからさらに頑張ってたら・・・膝やばかったんだろか?
身体がストップかけてきたのかな?

雨も時折振りますが、全く気にはならず。

みんな瑪瑙山ではお互いに譲り合い。
「どうぞお先に~。」
「大丈夫ですよ!自分遅いんで!」などなど。

ここで再び「眠いっ!!」
瑪瑙山頂で携帯してたメガシャキッを1本。
効いたかな?

林道では、1人勝手に歩け歩け大会です!いや、競歩か!?
そのおかげでしょう、見事に腹斜筋通が!
早歩きなら行けました

追いつき、越されて、並走もしたりしましたな。

100km通過~!!
凄いよこの距離、ついに!!
私にとってはちと感動。

歩いて歩いて。

GOALの明かりが煌々と。
アナウンス、声援が聞こえてきて。

鳥肌は、寒さのせいではなかったはず。

無事完走
参加賞Tと完走の証

大会関係者、お宿の方々、ボランティアスタッフの皆々様。
私達レーサー以上に大変な部分があったはずで。
本当にお疲れさまでした!!! ありがとうございました!!!

私1人での参加では、ここまでのレースはできなかったかと。
アゴヒゲさん、さっつんさんは心強く、嬉しかったです。ありがとうございました!!!
ちぃさん、sasashinさん、私にお声かけてくれた方々にもありがとう!!!

★装備なんぞを★

ザック+地図
こんなのぶら下げて挟んでおりました。
抑える部分、頑張る部分、高低差など記入して。

・水はエレクトロライトショツ1ℓでスタート。
 エイドでだいたい500mℓづつ補給。1ℓでエイドスタート。エイド間で約250~500mℓ消費。
 (あまり減ってなかった為、6,7Aでは補給せず)

・ジェルは、5Aまで11ショッツ携帯し、2個所のエイドでだぶったので、9つ消費。(1つ/1h)
 スタート前にスーパーヴァーム1缶。
 5Aで7ショッツ携帯し、実際は4~5ショッツ消費?
 ラストはこのジェル欲しくなくて、なんか虫歯みたいに口にすると歯が痛い!?
 8A過ぎてどのへんかでお腹鳴る。しかたなく1ショッツ。
 
・その他補給食で、アスリートソルト2つ消費。
 
・その他基本携帯品は、フーディニ、絆創膏数枚、消毒シート、補給する分のショッツタブレット。
 救護所で足ケアしてもらったんで、絆創膏、消毒シート使わず。
 眠気覚ましにミントタブレット用意してたけど食べず・・・。
 5Aでスーパーヴァーム1本消費。
 メガシャキッは1本5Aで携帯して消費。
 換え電池6本。
 換えコンタクト5Aに用意してたけど、眼薬のみで、交換せず。

★私なりに頑張りどころかもというところ?★

3A~4Aの、関川沿い。
あそこをなんとか耐えて頑張れば、その先山登りは歩き、やがて気持ちよく走れるトレイルが待ってたから。
ここでランしてても、復活できた?どうかな~?

瑪瑙山からGOALまでの林道下り。
膝無事で、頑張って走り出してしまえば、惰性でいけるか?

※今回はかなり歩いたので、上記のように思うのかもしれないな。

★課題★

足指大小含めて、6つは水膨れが。
ソックス?シューズ?

デニバンテンション強すぎる?皮膚ダメージ痛すぎ!!
だって「強く」と書いてるとこは強く巻くでしょ?
優しいテープあるだろか?いいの知ってる方いますか?




来年?

・・・エントリーしちゃうかも(笑)。
なんかリベンジしたいかも。へへへ。





























Comment

おめでとうございます!
ちぃ #- - URL
2010/09/22 (Wed) 18:00

ドレミさ~ん、
完走おめでとうございまっす!!!!

私のいたエイドは87km地点。
みんな疲れや痛みを抱えているはずなのに、選手の皆さんだれもが笑顔!

ドレミさんの"ニカッ"と笑ったお顔でこちらもますます元気になりました!

>来年?
>・・・エントリーしちゃうかも(笑)。

わたしも又エントリーしちゃうかも、ボランティアで。
その時は冷やしタオル、こっそり入れておきますね(笑)

ちぃさんへ
ドレミ #CVqFG1Dc - URL
2010/09/22 (Wed) 19:40

ほんとにほんとにありがとうございました!!
応援して下さる方がいるって、なんて嬉しいものなのかっ・・・と思いましたよ。
お疲れさまでした<(_ _)>

くりすけ #- - URL
2010/09/23 (Thu) 08:16

お疲れ様&完走おめでとうございます。
日本で最長のトレイルレースですから、ハセツネよりも長い距離を走った事になるんですね。

来年は誰かのペーサーとして参加したくなりましたよ。
時期的にそのぐらいがちょうどいいかも。

春山 #- - URL
2010/09/23 (Thu) 11:24

おめでとう!
関川沿いってみんな辛いって言いますね。恐ろしいなー。
戸隠のエイドで蕎麦食べました?昨年、美味しかった記憶が・・・。
来年はまたコースが伸びるのでしょうか?是非チャレンジして下さいね!

春山さんへ
ドレミ #CVqFG1Dc - URL
2010/09/23 (Thu) 21:47

ありがとうございます!
戸隠蕎麦、もちろん美味しく頂きましたよん。
エイドの方々、食べ物から、ほんとパワー貰えて嬉しかった(:v;)
来年、もっと堪能できるようになるぞ!!

くりすけさんへ
ドレミ #CVqFG1Dc - URL
2010/09/23 (Thu) 22:00

ありがとうございます!
是非来年は、ペーサーでも出てみて下さいよ!こういうレース、ないですよね?
私はハセツネ出ませんが、頑張って下さいねー。

楽しかったですね
sasashin #YrrUG2to - URL
2010/09/25 (Sat) 22:26

ドレミさん、
信越、楽しかったですね。
最後の瑪瑙山、本当に眠かったです。
眠眠打破も効かなかったのですから。

sasashinさんへ
ドレミ #CVqFG1Dc - URL
2010/09/26 (Sun) 08:17

先日も楽しかったですね♪
昨年の思いを吹っ飛ばせて、(ラストは追い抜く事もできたようですし)良かったですね(笑)
お次のハセツネも頑張って下さーい!

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。