スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波山、はじめてコースの巻

最近うだうだ、もやもやしてて。

でも信越は、ちょろちょろ山地図広げたりはしてて。
もう一ヶ月しかないのに身体が~(涙)って、やっとおととい計画立ててみたんだ。(ちゃんと流されずにできるのか?!)

6:30に家出て、15:00には寄り道込みでも帰宅できたんだ。スバラシイ!やっぱ近場はいいね。

つつじヶ丘から「おたつ石コース」と、男体山も頂上は行った事ないな、自然研究路も周遊した事ないな・・・って事で。

つつじヶ丘にて
つつじヶ丘からおたつ石コースへ。

伝説と迷信?
自然研究路にて。ほぉー。・・・でも、迷信って書いちゃうんだ。

左足首に違和感あって、右踵も和らいできてはいたけど、デニバン補強はしてた。
でも上の方は雨の名残りで滑るし、壊したくないしで、下りはストレス感じたな。
8:45スタート、約2時間20~40分ほどで神社帰還。

帰りは久々にNamche Bazar土浦店へ。

信越ではヘッドライトだけでなく、ハンドもあった方がいいとレポで読んだので、何がいいのかM氏に。
信越に出るそうな!! あちらで笑顔でお会いしましょう
ロディさんに、宜しくとの事でしたよ。

ライトはヘッドをザックの胸んとこに付けるか、手に持っちゃう、手首に巻くのがお勧めとな!

新商品♪
「これが新商品で、お勧めですよ。」→「じゃ、これで!」 素直に。
ボタン長押しで次第に明⇔暗へと変わるのだ。

さー、時計も必要だよな~


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。