スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北丹沢12時間山岳耐久レース

こんなに汗かいたの初めて。
北丹デビューです。
サンバイザーのつばから、汗の滴が落ちてきたよ。
前日夕方から早朝にかけて、降っていた雨は上がり、太陽が出てきましたが湿度が高く、スタート7:00前から汗落としてました。

ウェーブスタートで、前回完走者と、フルマラソンの記録が良い人は6:30、それ以外の私は7:00スタート。

お先にいってらっしゃーい
ロディさん、彼女のお友達、半田さん、小川さんのMONTURAチームを見送ります。

早々と後続も並び始めてたので、私もごまちゃんと。偶然にもおそろいのカラーのMONTURAシャツなのだ。

スタートからいきなり結構急なロード登りで、ここは走り続けず。

林道経て山の中へ。

今回、至る所で渋滞発生。こんなに起きるレースとは!
ここに来るまでに大汗ですが、冷えるまではなく。

★第一関門まで★

650m分岐右折(2km地点)から神ノ川キャンプ場(8.5km地点)まで6~7kmほど林道&ロード(だったかな?)。
序盤で走ってしまうのは多少怖かったけど。

1280m県境尾根分岐(15k地点)まで、登りだぁー、第一の山場かぁー!!
・・・と思っていたら、本日2つ目の渋滞で、2,3mほど進んでは10~20秒ほど止まり・・・の繰り返しで、これのおかげでもありましょうか、へばる事なく、道志のように心折れる事なく済んだ。(でも眠気は再来)
今回の登りでは、四頭ではなく、ハムと殿筋を使えた気がします。

登りきってここからは、関門あるし心配せずに行ってしまえ~!!
と、下りです。

580m神ノ川ヒュッテ(18.5km地点)第一関門着なり。
給水は給食のお椀みたいなもので3杯と、バナナ1本。
飲みすぎだろ~と思いましたが、関門からすぐ登りで歩きだったんで大丈夫でした。

★第2関門まで★

1000m日陰沢源頭(20.5km地点)まで登り、ここから第二関門まで約9.5km、林道&ロードで下り~。

長いですねー。フフフ♪
登り不安なら、ここで走らなくてどうするんだ?私。
頑張るわけでなく、足を意識して出す感覚はなく。ただ身体は任せるかんじでしょうか。

今回は全く脚にはこず。
私はいつも大腿四頭筋サポートで、接骨院で教えてもらった「デニバン」を使用していますが、今回はまとめ買いした際についてきたサポートブック通りに、巻くテンションを変えたせい?
登りで四頭、温存できたから?

★GOALまで★

本日最高の1433m姫次(35km地点)までは、道志とは比べ物にならない出来だったかな?
今回全ての登りで立ち止まる事なく行けたし、ゆるい登りで、ちょびっと走って抜いてみたりできた。

上の方は雲がかってるとこもあり。景色は堪能できなかったなー。
でも途中途中で滝は結構あって、(もっと前で)清涼感とか、肌で冷気は感じられて癒されたなー。

さー、あとは下りですっ

あるお兄さんが私の前で、いいペースでぴょんぴょん走っていたんで、自然2人でどんどん下ります。
結構長くこんな状態だったんで、お兄さん嫌だったかな?だとしたらすみませんでした!

このお兄さんの知り合いの方が途中応援にいて、そこで立ち止まられたんでさようならー。ありがとう!!

雨のせいで結構足がずぶずぶ入ったり。
日が落ちるかのような暗いとこあり。
急にもわ~と蒸したり、ちょっと雨降ったり。

さすがにラスト近くは疲れが。
ややペースダウンしたものの、無事完走できましたー。

★ハイドレーションなど★

ヴァームウォーター2ℓ弱と、スーパーヴァーム2缶分をボトルに入れて。
良く目にする広告を試してみようかと。
これだとカロリー摂れないけど、あとはショッツのみ。
半田大先生から、「1時間に1つは摂って」という言葉を実践してみた。
第一関門でバナナ食べた1時間はショッツ抜いたけど、計6つかな?
スーパーヴァームは、頑張り所と思った第一関門からの長いロード前と、ラストの下りに備えて姫次前で。

結果、体調や、精神的にみても良かったかなーと。
足にもこなかったし、テープ?飲み物?ショッツ?
どれのせい?総合の結果かな?
ヴァームウォーターでも濃く感じて、いつもリプレニッシュでも水がしょちゅう欲しくなる。
薄めるべきか。「個人の好みじゃん?」って妹・・・。


景色もごちそう
こちらは前日のお昼、「直子の台所」にて。

高速降りて会場までの途中に発見!
惹かれる店名。韓国料理と身体に良い物を出してます。

土日のみOPENで、一面に広がる山を目の前にしたお席で。
ここはまた来たいですな♪


この2日間、何が一番緊張したかって帰り少ししか代われなかった車の運転
ほんと高速や山道は行かないんで、全く私はつかえん・・・。
すみませんでした、お役にたてず・・・。

半田さんご夫婦もとっても楽しいし、面白エピソード満載で o(^-^o)
小川さんと半田さん、お疲れ様でした!ごまちゃんまた会いましょう!
いつもいつもお世話になり、ありがとうございます、ロディさん、Sさん!!








Comment

春山 #- - URL
2010/07/05 (Mon) 21:41

楽しく走れたようでよかったですね。
ボクもショッツは1時間に1つかな。
レース後の運転は眠くなるんだよねー。

春山さんへ
ドレミ #CVqFG1Dc - URL
2010/07/06 (Tue) 21:37

無事終了ー。ガチガチ筋肉痛中デス~。
デジカメ買ったの!
なのに写真あれだけなの…(-.-;)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。