スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「時をかける少女」?

天気もちましたねー。本日は山(雪山でも)でのレース参戦、されてる方々おられたかと。
下界も雨降らず。

ハセツネ参戦以来の初ラン&早朝ラン。
思いのほか、すーんごく身体が重く・・・(ToT)? しょうがない、ゆーっくり、ダラダラでもいっかぁ!

花見が続きますが、自分の出た小学校にも桜はあったな~、久しぶりに誰もいない学校みたいな~・・・と。

「時をかける(駆ける・・・速くないケド)少女(少女ではないケド)」してみた。

小学校の校庭1

静まりかえっている、朝の誰もいない校庭。
ここは市内一広い校庭だった。当時で1クラス30人ほどで1学年2クラスづつ。
運動会で保護者が、場所獲りの為に奔走するだなんてありえなかった。

小学校の校庭2

遊具も桜も変わらず!!

懐かしの校舎

あの頃は・・・。

通学路を、当時住んでた社宅まで辿る。
林は消え、文房具屋さんも。

閉鎖したとは聞いてたけど。 まさに廃墟。

廃墟と化した社宅1

私達子供は、この敷地内を縦横無尽に駆け回ってた。
中央のプレハブの物置の棟の上にまで登って走って!

廃墟と化した社宅2

それが今や人の気配は、ない。

自転車置き場

これ、牛舎じゃないです。自転車置き場なんですよ。
ここも遊び場になってた。

休日の早朝に、懐かしさと寂しさを少々感じた、本日のぷちランでした。






Comment

春山 #- - URL
2010/04/11 (Sun) 21:08

分かるなぁー、そのセンチな気持ち。嫌いじゃないけど(笑)
当たり前だけど、校庭の遊具がびっくりするほど小さく感じるんですよね。

ドレミ #CVqFG1Dc - URL
2010/04/12 (Mon) 18:14

ですよね~(#^.^#)
誰もいなかったし、侵入したくなりましたもん。
あそこではあんな事したなぁ・・・とか、絵に描いた柳の木がないなぁ・・・とか、外からもやもや、ふつふつ、じーん、としてました。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。