スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトロゲイニングNIPPON富士吉田 2014

トレイルラン テストセンターのカルロス&ロディ夫婦にお誘いいただき、このシリーズにロディさんと初参戦。第2回大会の神流以来のペア結成。

前日夜。

むささび探索。
あきらめモード漂う中、唯一生むっさ見たことない私が、
たまたま正面を向いてたその時。

『!?』

鳥か!? いや羽根ではないような。

飛んで行った先に走り寄って見上げるも確認できず。

私しか目撃していない。
きっと。その名は「むささび」と信じる。

その後、じっーっと上から見てるお腹の白い子1匹、遠くで2匹を発見。
この夜は他に鹿数頭と猫2匹、カエル1匹との出会いあり。


6月15日(日)04:15 AM
習慣って怖い。目が覚める。

『富士山は…』

すぐ横のカーテンをそっとめくれば、十六夜と富士山と、青い空。

カメラを手に、そろりそろりと外へ。
キュッと冷えた空気が気持ちよく。

04:25 AM
DSC04761.jpg

04:31 AM
DSC04763.jpg

刻々と、赤々と染まる富士山。
刻々と、沈みゆく月。

04:38 AM
DSC04764.jpg

この時だけだった。
この日富士山の全景を見れたのは。

もう一眠りして、改めておはようございますをした。


会場まではすぐ。
スタート地点にて。
DSC04766.jpg

昨年末にも使用した、撮影&集結アプリを使用。

地図を見る。
DSC04776.jpg

私は4月末以降、1回のランが10km未満で、1,2回/w。しかも左アキレス腱が。

ここは取りたいとなると、ここはなし、ここも、ここも。こっちは?
DSC04777.jpg

ロディさんについていきながら、気づいたら提案&減速依頼をして行こう。

SAMURAI BLUEと同じ10:00に、kick offならぬstart。
DSC04769.jpg

どこのチームも来ない方向へ走り出す私達。

いざ富士山へ。

★CP47 中ノ茶屋

スタートから近道で、かなり得するも早い2チームには越される。
これはしょうがない。まだまだ先は長い。

ひたすらのダラ登りでも歩かず。
夏な空と太陽でも、空気がひんやりで木陰がありがたい。

★CP41 吉田胎内型樹木

馬返しは捨てて。
後あとにダメージ残したくないので。
(正しくは→潰れると思ったから)

私は一生、富士登山競争には出ないでしょう。

★CP38 北麓公園

下りは走るよ。

なぜあの通りは「シャモニー通り」?

★CP16 麺’ズ冨士山

住宅街を抜けて。

来た道戻らずトレイルへ。
しばし迷うも半強行突破。

すると目の前を、すぐそばの住宅街のワンコに吠えられたのだろう、
鹿が1頭ダッシュして行った。
あんな近くでダッシュする鹿を見たのは初めてだ。

★CP25 冨士浅間神社

またちゃんと、手を合わせにきますね。
吉田口登山道への入口の登山門。

★CP19 大塚山

吉田口登山道を進んですぐに。

★CP11 新屋山神社

昨年小富士へ行った時に寄った、金運神
社でもある、新屋山神社の里宮。

★CP9 筒屋

富士山を信仰する人達を迎え入れていた宿が、この通りには点在している。

★CP12 御師の家 旧外川家住宅

ここもそう。

★CP15 金鳥居

そうか、参道だったか。

★CP22 富士急ハイランド

当初こちらへは行かない予定だったが、この先の登らざる得ないあそこを避けるなら、行った方がいいうことで。

途中コンビニエイド。
パピコ最高。

★CP24 大西肉店本店

馬刺し、この地域の特産品だったか。

★CP21 月江寺駅

昭和の香り漂う商店街のスタート駅。

★CP13 べんけい

フォトロゲ参加者500円のメニューあり。残念ながらスルー。

★CP8 月の江書店

時が止まった本屋だこと。

★CP20 小室浅間神社

やせ細った白い神馬。
あばらが浮き出てますけど?

★CP10 絹屋町

絹産業で栄えた町だそう。
京都や飛騨高山にありそうな。

★CP18 富士吉田市役所

ここが富士登山競争のスタート地点か。
下腿がじーんとしてきた。左足裏痛も。
アキレス腱は大丈夫。
以前のアキレス腱炎の治療で使用して、UTMFでも使用し痛みが出なかったヒールパッドが良かったか。

★CP17 シフォン富士

富士山型のシフォンケーキ…。
グルメロゲは今回なしで。

★CP14 サファイ屋

私の人生初の「吉田のうどん」はココ。

★CP26 鐘山ゴルフセンター

歩きが増えながら。
やっぱりCP27 さかな公園 は辞めよう。

★CP6 農村公園(石像)


のどかな風景。
ほっとするお地蔵さん。

★CP7 鐘山の滝

富士吉田は水のまち。

★CP5 御師の家

すぐそばのトレイルラン テストセンターにちらと立ち寄り。
歴史民族博物館のエリア内へ。

制限時間は5時間。
4時間14分(こぴっと回れし⁉︎)、移動距離30.4km、444ポイントでGOAL。

ここまでアプリによると、1位(アプリ使用の女子クラスで)。

5時間全クラス中、1番目の帰還組となり、あとはこれが吉と出るか凶と出るか。

結果はクラス3位なり。
後の祭りで、28ポイントあれば1位であった…。

CP37 、もしくはCP27行っとけば。今更ですね。

ちがやさん混合チーム、マイナス100点の612点でトップ。
とんでもないや。


カルロス君とロディさんには、心配させて気を使わせてしまい、ごめんなさい。

UTMFの結果は引きずってはいないのだけど、きっかけにはなっているかと。

トレランだけでなく、いろいろなことが重なり、考え出していて。


ありがとうございました。

DSC04774.jpg


SAMURAI BLUE

初戦黒星。

彼らは、3位では先がない。

次戦も観戦は叶わないが、コロンビア戦は代休申請済み。

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。