スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回 奥武蔵ウルトラマラソン ~初参戦の巻~

7月29日(日)晴れ。

ロードのウルトラマラソンデビュー戦であり、初のスポーツエイドジャパンさん。

あしラボさんにてありがたいダメ出しを頂戴し、傷心(ウソ)の私は、流れ流れて前泊の坂戸の地へ。

前夜祭でしょうか、一時なかなかの雷雨。そのうち静かになり、早めにベッドに入るも熟睡できず。

当日。例年ほどではないそうですが、暑く晴れた毛呂山総合運動公園。

勝手がわからず、ウロウロ。不安増しながら体育館で準備をしてたら…。
まさかのバッタリ!!なんだか助かった気分(笑)

それでもいつになく、胃のあたりが変な、小学校のマラソン大会のあの時の感覚が。

あれよあれよと緊張のままSTART。
毎度プランもペースも、ありゃしません。

この78km上に、2,3kmごと計26箇所にエイド。なんて手厚いのだ。
最初のエイドは飛ばすも、次からは全てで何かしら摂りました。

序盤の山前の田んぼや、神流に通じるような街並みの中、突如湧き上がる。
『感謝』

なんでだろうね。このタイミングで。大勢のボランティアさんがいて、走ることでできた友達がいて、走りたくても走れない人もいて。なんやかんや家族一病院のお世話に
なってる私だけど、走れる身体で生んでくれた両親がいて。
GOALしたわけでもないのに、まだ始まったばかりでね。

中盤からのエイドでは、頭から水かけてもらう。かけてもらうたびに「ひゃーッ☆」。

ほんとにいらっしゃった、折り返しのビキニのお姉さん、なんか恥ずかしくて私、
原始人おじさんにお願いしました。
ここにはかき氷が。うぅ~、迷ってイチゴ♪
でも冷たすぎて胃がびっくりしそうだったから、水足して飲む。

エイドにはよく、キウィやグレープフルーツなどのフルーツが。
避けて食べなれてるバナナだけいただいてたけど、
魅力に負けてある1箇所で手を出す。
そのせいとは言い切れないけど、パフォーマンスに支障は出ない程度に胃の違和感。
ダメなのかな。

たまに手に痺れを感じ、エイドで塩も摂る事に。
引き続き、念のため念のためで補給していったら、後半はおなかいっぱい!!
もっと水分摂らなくても良かったか。
水分なしで西瓜のみとかにしてみたりする。
お粥は後半の後半でいただいてみた。これは西瓜と同様にイケるかな。

距離表示が、トレイルと違ってあっという間に進む。(当たり前か)
「あと5km、あと1km」の、トレイルのあの長さね。

「足の接地位置」、「股関節」、「おなか」など、前日のあしラボさんでの教えを終始
意識し、R→Tバッヂも光ったか!?無事GOAL☆8:52:36 今回は特に充実感がありました。

エイドで西瓜とお粥はイケる。ガーニーグーでなく、ワセリンでも、いつもの足の
水ぶくれはできず、などなど、発見あり。

下を向いてたり、遠くを見てたりで、お会いできなかった方もいたかもしれませんが、
タンバリンや水鉄砲で声援を送ってくれた、ハイタッチして声かけあった、
コーラやパイナップルくれたお友達、ボランティアの皆様、
心からありがとうございました!!

DSC03685.jpg

白ベンツで応援移動してたお兄さんに、あるところで突然「あなたもいいよ!!」と。
びっくりした私は思わず立ち止まって一礼はしたものの、はて? なにが!?

あとから教えてもらった。あのお兄さんは「CLUB MY☆STAR」(いっぱいチームT
着た人走ってた)っていうチームの、主催者さんらしい。

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。