スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリーピークス八ヶ岳トレイル 2013/06/09

また参加したいレースが増えました。
エントリーして、ほんと良かった!!!

my familyと初遠征。もちろんわんこドレミも。

石川PA。初めての大冒険☆
DSC03433.jpg

境川PA。
DSC03436.jpg

DSC03437.jpg

DSC03442.jpg
レースに備えてトレーニングか!?

「はい?」
DSC03444.jpg

松井嬢のコース説明会。
テンポよく、ここかしこで笑いを誘うお話っぷり(笑)

『コースが反り返ってるんですよ!!』
はい!?

『ヴァンフォーレ甲府のユース選手達が立ってくれています。トレイルランナーとは
いかにすばらしき人達か、熱く語っていますので、皆さん、わかりますね!?』
なんと!!軽くプレッシャー?(爆)

レース会場にわりと近い、八ヶ岳わんわんパラダイス泊。
本日のお宿

森のドッグランへ。
森のドッグラン1

DSC03452.jpg
トレイルわんこランニングの予行演習バッチリ!?

DSC03458.jpg
アジリティには全く理解示さず(笑)。

夜のコテージ
早めに私は寝ようとするも、わんこドレミはしゃぎ過ぎて(泣)。

翌朝4:00AM、起きれた。妹はわんこドレミのせいで寝れず。
私も何度も目が覚めたよ~。ハハ。

おにぎり2つ、お米ミニパン1個、豆乳、朝バナナ飲むゼリー1個、ワッフル1枚。
迷ってカロリーメイト1箱。
おなかは苦しくなかったけど、結果食べすぎか?

熱くなるぞー。7:00 AM、One Pack Line 38k START!!
DSC03471.jpg

信玄公に縁のある、馬の道でもある「棒道」から。
広々とした、ゲレンデのような空間をゆる登り。
ちとおなか痛い、けど、この感じは大丈夫だ。

ロードに出ると、南アルプス、お富士さん☆

ここから先の、編笠山展望台までに、松井嬢の話によると急坂が出てくるとか。
今思えば、反り返るほどではなかったかと(笑)。

観音平へ下り、1stエイド着。
混んではなったので一応、おトイレへ。
水分補給のみでリスタート。今回も1時間に1ジェル式。

権現岳分岐から、いよいよ三ツ頭分岐への、長い(苦手!!)登りだ。

息は上がっていなかったかと。でも、どんどこ追い越してもらいます。

きたよ・・・眠気が・・・。

まぶたが重く、動くのがおっくうに。腰も痛い。
『あぁ~、悪魔のささやきが~。止まるか? 我慢か?』

手ごろな岩を見つけてしまい、腰を下ろしてしまった私。
足投げ出して、ハムのストレッチ態勢で、ハム、腰ストレッチ。
膝に顔うめ、しばしフリーズ。

ハセツネ30で終始眠かったため、初カフェイン断ちで今回望み、久々にカフェイン入りジェル摂ってみたのになぁ。
「CLIF SHOT GEL ダブルエスプレッソ」、名前に惹かれて摂ってみたものの、
ゴメン、硬くて飲みにくいや。(効かなかったみたいだし)

何分ぐらいこうしてたでしょう。5分ぐらい? 10分も経ってないかと思うのだけど。

リスタート後、気付けば2000mあたりまでやってきて、
DSC03474.jpg

ヘリポート跡着!!
DSC03475.jpg

DSC03477.jpg
やっとこカメラ登場。さすがにこれは!!!

幻想的な富士山だぁぁぁぁ。 
DSC03478.jpg
ドクターさんのお世話にはならずに良かったね。

よい感じ
いいお山の景色。

溶けてしまったという雪小山の残りに、頬あてる。きもちィ♪

木戸口公園の記憶がないのですが、三ツ頭分岐2500m☆
DSC03481.jpg
登り切ったぞ! だるねむのピークはいつのまにか消えていて。

下りがいよいよ出てきて、なんとなくギアチェンジされた模様。

前三ツ頭も絶景ポイントだと前日聞いて、ちゃんと地図にチェックしてたのに
(しかも蛍光ペンで♪マーク付きで!!)、カメラスルー。

今回は撮りたいとこいっぱいあったのに、スルーしてしまった。余裕がなかったのか、足止めたくなかったのもアリで。

天の河原、2ndエイド着。
おトイレスルーしたかったのに、行くことに。
徒歩10分ほどのとこまで行かなきゃならないのは承知で、しょうがないから向かう。

なんだかコースロストした気分(笑)。

ハイドレ見ると、1.5Lから、約1L~1.25Lほど消費したよう。
1L近く足してもらい、バナナと水分補給でGO☆

花道作って送り出してくれて、感激でした(泣)!!! あと約18kmか。

要領悪い私。
止まったエイドで済ませればいいのに、足がシューズの中で動くこと思いだして
紐結び直し、ザックパッキングが気になり、エイド出てからコース上で
しゃがみ込む。

八ヶ岳横断歩道。

途中急坂と聞いていたけど、全体通しても、北丹のほうがキツイと皆さん。
北丹ってどうだったっけ?

やはり後半型か、いや、前半がダメすぎなだけか。もうばてることはなく。

鐘掛松。3rdエイド、最終エイド着☆ あと約8kmほどか。

スタート前に摂ろうと思ってた、ウィダーインゼリー(エネルギー)をラストの
エネルギー源として。
なんて美味しいのだ☆ ジェルより断然入る!! でもいっぱい持てない。
だからジェルがあるのか。

どれだけ詰められるか、遅すぎなスパート。

細かい木段も全く苦ではなく、トトトトトンと。
ゆる長下り、今までの中で最も息が上がってた。

今度は逆に追越し、「失礼しまーす」。

DSC03482.jpg
素敵だ。

DSC03483.jpg
なんて解放感♪

途中、鮮やかなお花、かわいい看板がたくさんあった。

後半のみのリザルトあったなら、結構いい位置でないかと、過信も込みで思ふ(笑)。

三分一湧水に、無事GOAL☆

なんでかよくわからないんだけど、記録証とともに、HOUDINIのサムホールを
配したリストゲイター頂く。

ゆうちゃん、sasashinさん、リンリンさんに追いつけなかったよー。

アズさん、春山さん。マーシャルさんとしてお疲れ様でした☆
このレースに参加できて、心から感謝、感動です☆

ロディさん。最後にちゃんと会えずにごめんなさい!!
ブログ、いつも楽しみに読んでます♪

カルロス君。折れてまた、人も骨も強くなる!!お大事に☆ 

そして開催してくれたスタッフの皆さん、応援してくださった皆さん、
お声がけできた方に、感謝

参加T
参加T

Comment

春山 #cWcd8Id2 - URL
2013/06/12 (Wed) 23:57

改めてお疲れ様&ナイスランでした!
私の心残りはもう少しワンコドレミと遊びたかったこと・・・・。
今後はぴれきち並みに登場してみたら?(笑)
今年の夏は八ヶ岳に行きたいねー。硫黄→横岳→赤岳→中岳→阿弥陀岳を案内したいぜ!

春山さん
ドレミ #- - URL
2013/06/13 (Thu) 22:26

お疲れ様でした!!
わんこドレミも物足りなかったそうよ(笑)。
わぁー、まだ知らぬ八ヶ岳、行きたいー!!企画部長ッ、エスコートよろしくー☆


Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。