スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IZU TRAIL journey 2013/03/10

新宿発12:15、大渋滞で松崎着18:35。疲れました。
DSC02992.jpg

渋滞中、気になってパチリ。
DSC02993.jpg
ここのお店に辿りついたら最後!? すごく気になった。

伊豆には高校の臨海合宿以来。
70kmのロングレースは、3年前の信越五岳以来。

松崎町環境改善センターにて、前日受付と備品チェック、前夜祭(説明)。

4人同時にスタッフの方が言う備品を目の前に出してチェック。
ライトは点灯するか、コンパスは作動するか、レインウェアの素材までちゃんと。

チェック会場には、海洋冒険家の白石さんに良く似た方がいた。
レース当日のAP1黄金橋にもいたのだけれど、お声掛けする勇気がなく。

あそこまでの備品チェックは初めてだったけれど、気持ちは引き締まりましたね。

その後の前夜祭。
DSC02998.jpg

まだまだトレイルランニングはマイナースポーツで、理解を得るのが難しいこと、
一部許可が下りたのが直前になってしまったこと。
鏑木さんや実行委員会の方々のご苦労や思いを聞けて良かった。
レースにはそんな思いを背負って望めたから。

DSC03000.jpg
りんりんさんからいただいた和菓子deCHARGEにトライ。
扱いやすくて胃にもこずGOODでした☆

4:45 スタート会場の松崎新港。
DSC03006.jpg
風がやや強いけど、ぬくい。

DSC03008.jpg
待機中。

DSC03004.jpg

DSC03001.jpg
70kmではなく、75kmとの昨夜のお話でした。

DSC03012.jpg
6:00START☆ トイレ待ち渋滞で、並ぶのに遅れました。

桜田トレイル入り口までのロードだら登り区間。
汗は結構かきましたが、いつもならかなりの心肺アップアップが今回はない。
この先の道のりを考え、たんたんと進みました。

桜田トレイル入り口からしばし渋滞も、さほど長くはなかったでしょうか。
急登ではないからか、前半、AP1・黄金橋(25km地点)までは、今の私にしては、
まずまずな滑り出しではなかったかと。
なんせ眠気とおなかが変な感じなかったし(ちと下っ腹痛はでたけど)。

WP1・宝蔵院(8.5km地点)
DSC03019.jpg
7:15位に着。右足が靴の中で動く感じがしてたので、締め直す。
アミノ1杯。

霧中を登る
雨がぱらついたり。

DSC03023.jpg

CP2・八瀬峠以降の、ながーい長九郎林道の始まり。
DSC03024.jpg
こんな中も。あそこまで林道が長いとは。

AP1・黄金橋(25km地点)
この先17km先にしかないため、けっこう並んでトイレへ。少し冷えた。
かなりタイムロスしたかと。
ミニ柏餅とアミノ1杯。
AP1 黄金橋をあとに
9:48 黄金橋をあとに。
この写真を後で見て気付いたのだけど、先日の東京マラソンでギネスに挑戦に
成功したお兄さん、私の後にいたんだ!!

DSC03026.jpg
たまに開ける景色。

長い林道できたのか、右足外反母趾の足裏の痛みが増してきており、
また、右足踵が靴づれ増しそうだったので、腰を下してごそごそタイム。
沢でケア
おじさま、まったり。お先ですー。

ガーニーグーを今回試してみました。
レースでは必ず足に水ぶくれをこさえるので。
DSC03041.jpg
外反母趾の足裏には効果は厳しかったけど、見事水ぶくれゼロ!! 
今後リピート決定。

あと約半分~。11:46
あと半分!!
このレースでは、なんと1kmごとに表示が。
これ、ありがたかった。1kmごとに進んだ感得られるし、気持ちも違った。

滑沢峠から後藤山間は、原則追越し禁止区間。
追い越し禁止区間

DSC03032.jpg
大人の遠足みたい。

AP2・仁科峠
強風ならぬ「暴風」吹きすさぶ中、1Lのハイドレを800mlほど消費してたので(内心ヒヤヒヤだった)、計750mlほどに補給。バナナ2/3、アミノ1杯。
塩かつおうどんがあったのだけど、空腹感はなかったし、もたれるのが嫌だったのでスルー。(食べときゃ・・・)
DSC03033.jpg
13:00 出発。

ここでスタッフさん、「上持ってます?風強くて、この先でみんな寒くて
耐えられないって着てるんで、この先の熊笹あるとこでしゃがんで飛ばされないように着てください」って。
もう1人のスタッフさんも、風で声が聞こえにくいので顔寄せて指示してくれました。
ありがとうございます☆

たしかに!! あったかいぐらいな熊笹防風壁!! 他の選手も「お邪魔します」って
入ってきました(笑)。

着たアクティブシェルが、暴風でベリベリ音立ててました。こんな風初めて!!
DSC03034.jpg

DSC03035.jpg
仁科峠からの区間は、前日鏑木さん曰く、「カルフォルニアのような」とのお話。
『ヤシの木!?』と、私は単純に想像してしましましたが、
「風強くて木が育たない」と言っていました。
なるほどね。これは育たないでしょうね。

そして「前方に選手が行く道が見えて、いいんですよ。あぁー、あそこまで行くのかぁ、と思うかもしれませんが・・・」とも。

このあたりからなんだか力が出なくなってきました。膝にもきた。
心肺は大丈夫。でも、階段が増え足が出ません。
登りはもちろん、下りでさえ足が出なくなってしまいました。
『なんてこと!?』自分でがっかりです。下りを走れないなんて。
後半に眠気が出るなんて初めて。

ここまでの距離は、トレイルで最近全く走っていない。
たしかに練習不足。そのせいか?

昨晩はカロリーメイトとおにぎり1個。
朝は塩豆大福1個、ミニごま蜜団子、おにぎり1個、豆乳。
レース中の補給はここまでのエイドでアミノ3杯、バナナ2/3本、
ジェル1,2個、羊羹食べたか?
空腹感はないんだけど・・・もしやこれがハンガーノック?
こんな経験初めてで、シェルは脱いでたけど寒くはないいし、
何だかわかりませんでしたが、力が入らない。

とりあえずカロリーないけどカーボショッツの自分のハイドレ飲んで。
無理やり羊羹とジェルを。

背中に何かがあたっていて、痛みがずっと。
遂に止まってザックを調べるがわからない。
とりあえず足たこ用パッドを張って応急処置。
でも痛いなー。今までこんなことなかったのにな。

DSC03036.jpg
かすんではいるものの海が!! 輝きに、一瞬心潤う。

エイドはまだか~と、ロードに出てもだら登りを走れず。
前方に何人かの応援者。
『くぅ~!!』と完全に顔を下に向けて歩いていると誰かが私の名前を。

『え!?』と顔を上げると、アゴヒゲさん!?
なんと私の口から出た言葉は、驚きの言葉でもなく、感謝の言葉でもなく、

「もう終わってるよぉ~(泣)」

グチってもうた!

アゴヒゲさん、「泣かない(笑顔)! もうすぐエイドだから!」と声かけてくれました。
いやいや、すみませんでした。でもほんとに涙が出てきたんだもの。

そしてそしてのAP3・土肥駐車場(53.6km地点)
ここでも並びましたがトイレへ。並んでる間に、なかなか呑み込めなかったけど、
初めてレースで持って行ったおにぎりを食べる。
DSC03037.jpg
テントに屋根がございません。設置してから強風のせいで取り外したのかな。

バナナ2/3、アミノ1杯、イタリアンスープ(ジャガイモスープ?)をいただく。
ホットコーヒーをエイドで初めて見た。
惹かれたけど、コーヒーなんてレースで飲んだことないから、
このあとおなかが変になったら・・・と辞めました。
カフェインだしいただいとけば良かったかなー。

ここで東京マラソンギネスのお兄さん発見! 
お兄さんに声をかけると、本人だった☆

どうやらスタートして5kmで足をいためたらしい。AP1・黄金橋で写真に写ってたし、
ずっと同じぐらいのペースだったんだね。

ゴールには向かうとのことなので、「頑張ってください!!」と最後に伝えました。

アゴヒゲさんの時もそうだけど、誰かと言葉を交わすことって、力になるんだね。
気持ちを持ち直せる。
15:30出発。

しばらく進んで、ふと後ろを振り向くと。
DSC03038.jpg
あぁ~☆ 気持ちがさーっと晴れます。

DSC03039.jpg

DSC03040.jpg
富士山をやっと発見。でも頭は隠してました。

だんだんと、土肥駐車場前よりは持ち直してる感じアリ。
やっぱエネルギ―不足だった?

CP4・戸田峠にはまいさん!!
暴風の中お疲れ様です、ありがとうございました☆

もう下り基調。膝に痛みは出るけど走れる。

1kmづつの距離表示を確認しながら、だんだんペースアップ。
今まで越されていった選手を拾います。
なんだ、こんなに力残ってたんじゃん。いや、エイドで復活したのか?

こんなに足にくるレースは初めて。膝と足裏がイタイ!

途中山中に柴犬連れて応援していたお姉さんがいた。
思わず走っていた足を止めてなでなで。わんこドレミも私の帰りを待っている・・・
と思ったら、その時もじわ~。

もうここまで来たんだ、GOALできるんだ・・・じわ~。

思い出し涙、妄想涙してしまう私。

修善寺温泉街の街に入ると、ややペースは落ちたけど、街の皆さん、
応援してくださる方々に声は出せずとも頭を下げて、
11時間51分の、私の旅のGOAL☆

鏑木さんの手にタッチして、その場に両手両膝ついてしまいました。

DSC03044.jpg
参加賞Tシャツの背中。「生活を満たす旅」
この旅に出ていなければ、あんなに人(わんこも)の温かさは沁みない。
食べ物のありがたさ、海や山の美しさも。自分の身体もわからない。

得たものは多かったです。

・機能タイツのみでは、今の私の膝には足りない(ふくらはぎには効いた)。
・足裏は最初から貼っとく。
・ガーニーグーは水ぶくれに効果あり。
・空腹感なくとも、補給は考えるべし。
・会話は1つの補給となる☆

GOAL後、しし汁と、ふるまってくれたおばさま達の笑顔がまた沁みたな☆

走れる(走らされる?)コース。(走り切れてないけど)
この時期にこの距離を通して走れるし、また挑戦してもいいかも。

ご一緒したsasashinさん、sasashinさんのお仲間、まいさん。アゴヒゲさん。
スタッフの皆さん、街の皆さん、ありがとうございました 

Comment

春山 #cWcd8Id2 - URL
2013/03/12 (Tue) 12:34

お疲れさま!いい旅?だったかな。
和菓子deCHARGEとかガーニーグーとか気になるアイテム持ってるねー!
でも、一番気になるのは味の終着駅「次郎長」だ!(笑)
私もロングトレイルレースに出たいなぁ。。

春山さん
ドレミ #- - URL
2013/03/12 (Tue) 22:05

風に痛みに脱力に涙。声援に笑顔に完走に涙。いい旅だったかなー。何はともあれ無事辿りつけたよ!!
やっぱそこきたか! 味の終着駅「次郎長」(笑)すんごく気になるよねー。
ロングレース、出れそうなのあるといいね☆

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。