スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

finale

いつもそう。
明日からは観れないんだ、という淋しさ。

終わってしまいました。世界陸上 2011~テグ~。

中井さんも言ってたけど、
「ボルトに始まり、ボルトに終わった」、そんな今大会だった。

室伏さんの金メダル。
日本人で、あれだけの存在感、頼もしさを感じる選手はいない。

福島さん。
これからの女子短距離界の、礎の1人だ。
こういう選手がいて、後輩達が育つんだ。何でもそう。

川内さん。
ちゃんと補給渡してもらえるのか、シューズとかの支給とか、あったんだろうかとか、
なんだかすごく気になってて。
走りは、後半どんどん追い上げ、ほんとスゴイと思う。頑張ってるよ!!

4×400リレー。
日本は残念!!
男子アメリカ、やっぱやっちゃいますかー。
今回はかわいそうでした。

立つ舞台は違えど、人種は違えど、同じ人間・・・なんですよね。

感動をありがとうございました。


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。