スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校時代の

高校のサッカー部、部長(私、副部長)の結婚式。

築地の、昭和6年に隅田川沿いに創業した料亭にて。
元は三菱財閥創始者、岩崎家の別邸だそう。

とても趣のある世界で、池には鯉がゆらゆらり。

久しぶりに、サッカー部の数人とも会えて楽しかった。

彼女らと顔を合わせれば、当時の辛く、怖く、悲しく、悔しく、大笑いした思い出が。

長テーブルに向き合って座ると、夏の水泳実習でのある日の夕食が思い出された。

・・・・・
私の班のある子のお皿に、パセリが残ってた。
これを「連帯責任」と、担任にとてつもなく怒られて。
・・・・・

この「パセリ事件」を、当時の班長のしまちゃんと、2人で思い出して笑う。
なんてったって、うちら保体科は、軍隊だったからねー。
ほら、このお飾りもみじ食べなきゃ!?

なんだろう、こうやって月日が経っても、全て笑い話になるんだ。


ケーキ入刀ならぬ、お饅頭入刀!
お饅頭入刀~

頂きました。
虹色饅頭

目の前のお花がまた、可愛いらしくて。
生け花

頂いてきちゃった。
清涼華2

清涼華1
好きだなぁ、これらのかんじ。


部長の感謝の言葉に涙ぐむ。

お相手と同棲する、とお父様に話した夜、お父様は「寝れなかったよ」と、お母様に漏らしたというのをお母様から聞いた事。

高校時代のサッカーの試合に、いつも来てくれてたお母様。「私達の代に全国大会行けなくてごめんね。」と。

私の父も、良く試合に来てくれた。
今なら笑い話だけど、私バックスだから、うちのキーパーの裏(ゴール裏)にいて、もしくはサイドラインから、時に声荒げて指示出すから恥ずかしかった。
父もバリバリな高校サッカー部だったからね。


親孝行と、感謝を伝える事。

私はまだできてない。

どうやって私は?

色んな形があると思うんだけど。


何はともあれ、今日もまた、私はあったかく、楽しい思いを頂いたのでした。

ありがとう。

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。