スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 神流マウンテンラン&ウォーク 

私の中で、昨年のお気に入り(レース)第1位だったこの神流
前日の鏑木さんのお話にあったんだけど、
「レースという言葉は使ってないんです。ラン&ウォークなんです。」
本気で遊んで楽しんで下さい・・・と。

今年はロディさんと「スーパーロングペアクラス50km」にエントリーで、ウェルカムパーティーにもしっかり参加。
小学校・中学校(共同?)体育館で、立食かと思いきや、ちゃんとテーブル囲んで椅子ありです。

横峰さんや、松永さん、他に千春さんに山健さん、神流とフランスのトレイルレースが提携する事になって、フランス人選手2人という、豪華なお顔も。
ちぃさん、sasashinさん、ざんくろうさん、信越でお会いした方や、戸隠でお会いした方々、昨年末のDIVASでお会いした方々にも会えました。

町民総出かのようなおもてなしで、素朴だけどとっても美味しいお惣菜達
DSC00206.jpg
青竹のコップは皆さんの手造りで、お持ち帰り下さいと。
おいもにこんにゃくに、すいとん、お漬物、野菜の煮物、おから・・・(´∀`*)
食べ過ぎたか!?

DSC00208.jpg
何の列でしょー。

DSC00210.jpg
最後は横峰さんの音頭で、藤巻さんが集合写真を。
ロディさんを探せ!!

DSC00214.jpg
神流川にかかる橋がキレイに




11人部屋で、(しょうがないんですよね)ほとんど寝れなかったんだけど、密かに2:45には部屋を出て、朝支度。
6:00スタートだから3:00には食べ始めたいなーと、大福食べたりテープ張ったり。
3:30には食堂でおにぎり2つ、お味噌汁、たくわん、オレンジジュースを。
お腹いっぱい~ 

ねむい・・・。出発までロビーのソファで目を閉じて。
さぶい~。
4:45バスで会場へ移動。星がクリアに広がってた

スパーロングのエントリー数は56組だし、寒いしギリギリまで荷物置き場&更衣所から出ずストレッチなんぞを。

暗い中、ライトアップされたあの橋を渡り、スタート場所へ。
さむーい!!と声を上げてると、地元(?)の方が、「今日は晴れて気温上がるよー!こういう日はそうなるんだ。」

どんどん日は上がり。
日の上がり沈みって速いですよね。

6:00AM。行ってきまーす

我々は事前に作戦を立てておりました。
①最高到達点である約33km地点まではとばさず頑張る。
②ロディさんはウエストボトルでコーラを、私はザックでハイドレでエレクトロライトショッツ、カメラ持参。
給水はお互いで補い合う。
③へばってきたら荷物を預ける。空身で行く区間作る。
④お互いの得意分野を活かし、ロディさんは登り、私は下りで引っ張る。

★スタート~第1エイド・神流町役場前(約11km地点)★

暫くしても、視界にトップが見えるっ!?・・・後ろも見える(笑)。
VASQUE CUPの時のような、のんんびり感がありましたね。

中盤あたりに位置していたのでしょうか?
登りは無理せず抜いてもらいます。
「キツイ時は後ろを向いて!」
と前日鏑木さんが言ってました。
このコースは振りかえると素晴らしい景色が広がっていると。

第1の山場、約700mUPで父不見山(1047m)を超えます。
あー、久々に今回は急登ありだなぁ(´~`;)

ピークからの約700m下りは、ロディさんのまま飛ばしました!!
「ここは行っちゃうでしょ!?ここは楽しまないと!!」とな。

里に下りてきて、このままGOALでもいいよーとちょっとは思いましたが、まだまだ!!
街の皆さんが出てきてくれてるので歩けない(笑)。

今回はゼッケンに、希望者はペンで自分の呼び名を書ける事に。
でも私達は書いてなかった。
街の皆さんはプログラムを手に応援して下さる方々もいて、ゼッケン番号から
「○○さーん!頑張れ~!!」って。
ロディさんはゼッケン番号から名前読んでもらえてたんだけど、
私はなんか「娘さーん!!」だったかで・・・。
読めないですものね(笑)。


★第1エイド~第2エイド・西御荷鉾山中央登山口(約19km地点)★

いよいよ・・・。
ここから右肩上がりで折れ線グラフ。

朝、体調が急変してまして、病気などではないのですが、その影響が出始めます。
考えて腰にテープ追加したりはしてましたが、それも効かず。

ロディさんは調子大丈夫そうで、私のザックを預けます。
空身はやはり軽いものですね。ほんとすいません!!
辛いけど、もくもくとついて行きます。
1人だったら恐らくあのペースでは登れていないでしょう。
今回も襲ってきた「眠気」などに負けて、腰を下してたかも。

ロディさん、下向いてもくもく登る私やら、色々カメラで。
DSC00236.jpg
ん?
DSC00237.jpg
おっ!?
DSC00238.jpg
(9:29AM)
うわぁ~!!! 
私達のペアの存在知っててくれた(涙)!!!

たしかエイド前、石樽山ピークあたりだったかまで、ザック背負って貰ったんだっけ?
ここからちょっと下ってエイドだった?
エイドでは自分背負ってたような・・・。

★第2エイド~第3エイド・みかぼ森林公園管理棟(約27.5km地点)★

エイドからすぐ約200mUPして西御荷鉾山(1286.2m)。
ここから(?)の下りで私やっと登場~。

不思議なのです。
あれだけ嫌気がさし、苦しんでたのに、下りとなれば別人 f^_^;

林道やロードも多く、ここはゆる登りでも早歩き。
走って行く男性に、歩きをいれながらでも付いていく空身の女性ペア。
このペアには抜かれましたが、この先あとはいなかったかな?
我々の歩きのペースは結構速かったと思う。

★第3エイド~第4エイド・持倉集落(約37km地点)★

1Lの水でスタートして、ここでうまい具合に空になってた。
750mL補給でショッツタブレット1つ投入。

最高到達点白髭山まで約5~6km。
約1350mの高さから、赤久縄山1522.3mを超え、白髭山1521mの高さまで。

お疲れ様様ロディさん!
ここから長い下りでお待ちかね、持倉集落へ。
ギアチェンジでどんどん下り。
2人とも全く攣る事なく、ほどほどに駆け抜けます。

★第4エイド~GOAL50kmn地点★

DSC00246.jpg
いわゆる「限界集落」である持倉集落。
私達選手がやって来るのを、楽しみにしていてくれるそう。
年1回の神流マウンテンラン&ウォーク。
街の皆さんに大変な準備、開催、片付けをしてもらってる。

他の地域での(特にあまりメジャーでない)レースでも思うのだが、年に1回だけ2日間だけ若い人達がうわぁ~っとやって来て、地域活性には繋がっているのだろうか?
特にここ神流地域に対してはそう思う。
私がどうこうするというのではなく申し訳ないけれど。

「いい街だなぁ。」と興味を持てる・・・という事が、何かに繋がればいいのかな?


DSC00247.jpg
お蕎麦、花豆は食べなきゃ

ストレッチをして復活
DSC00249.jpg
おじいちゃんに「山、キレイですねー!!」
絨毯のよう。

この先の「縁側エイド」。残念ながらみかんとリポビタンDは売り切れ~

DSC00256.jpg

今年も紅葉、堪能できました

もうGOALは確実!だけどゆるめず足は前へ。
私は脚大丈夫。前をゆきます。どんどこ下ります。拾って行きます。でもペアは見つけられず。

戻ってきましたぁ!!
私設エイドで「ほらこんにゃく食べてき!ほらこれ旨いから!」
と強引にあったかく勧められるまま口へ。
ほんと美味しいんだけど胃が・・・(笑)。
「お芋もあるから、そこで焼いてるから!!」
って、足止めされて手渡され(笑)。

DSC00261.jpg

昨年は山から下りてきてGOALまでのロードがとても長かったと思うんだけど、今年は短く感じられたな?
あぁ~。こんにゃく・焼き芋私設エイドで足止めて写真撮ったりしてたから!?

DSC00264.jpg
この先を右折して・・・。
左手に焼き芋とカメラ、右手はロディさんと繋ぎ・・・。
DSC00267.jpg
ただいま~!! ジャーッンプ
写真のタイムは違うのですが、今年も立派なゲートです。

DSC00274.jpg
いただきました!ありがとうございます。
昨年に続き、違う恐竜の置物も(笑)。

DSC00277.jpg
参加賞にはこんなステキなものも。

DSC00280.jpg
左のネームプレートは昨年の。今年は右の。
裏面には私の名前が。



今回の神流は、ロディさんと私で上手い具合に補い合って、1人で出ていたら到底勝てない方々よりも早くGOALできました。
素直に嬉しい

課題も改めて(わかってはいるのです)思い知らされ。
前半いつも1人旅の時は抑え過ぎているのかも。
今回のように耐えて、落とさず止まらず、行っていいのかも。

いい経験がまた1つできました。

神流の皆さん、ロディさん、鏑木さん、本当にありがとうございました!!
参加した皆さん、お会いできた皆さんも、お疲れさまでした~。


























Comment

祝♪
sasashin #YrrUG2to - URL
2010/11/09 (Tue) 12:51

おめでとうございます。
おふたりの表彰式までいればよかった。。。ごめんなさい。やったね♪♪

sasashinさんへ
ドレミ #CVqFG1Dc - URL
2010/11/09 (Tue) 18:05

ありがとうございます♪お疲れさまでした!
次の武田でこそsasashinさんは表彰台へ!?
走りにいきましょうねー。

春山 #- - URL
2010/11/12 (Fri) 22:45

いいねー、読んでてこっちが楽しくなりました。
ペアっていうカテゴリー、もっと増やしてほしいな。
そうそう、コーラは重要ですね。うんうん。

春山さんへ
ドレミ #- - URL
2010/11/14 (Sun) 09:52

お読み頂きありがとうです 人(^v^)
トレランやるまでは、コーラってスポーツには合わせたらマズイっしょ!?
と思ってました。部活時代、試合中には飲まないじゃない?
飲んでも身体、平気なのねー(笑)。加減は必要だけど。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。