スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪華な夜叉神コース

23日。今回もお天気が心配でしたが、なんとかやっとこ行けましたー。
山梨のお山へ♪

毎度お疲れ様でございますのロディさんに、真夜中に拾ってもらって、
春山さん、アゴヒゲさんをお迎えにいきまして山梨へ。

いやいや。
ほんと恵まれています。こんな素敵な面白い方々とご一緒できるんですもの。
トレラン始めて、ロディさんに色々広げてもらって感謝です。
春山さんや、アゴヒゲさん。
春山さんから今回のアズさんや、Oさん、Kさん、Yさん。
今後もどうぞ宜しくお願いいたします・・・<(_ _)>

鳳凰方面から、日向山に変更・・・のはずが、そこはレンジャー部隊もいらっしゃいますんで、夜叉神峠にー。
私はどんだけのとこなのかさっぱりでしたが。

時計によると1400m地点の夜叉の森スタート。
そこから2000m超えはしたんだな、今回。
夏に甲斐駒行った時はゆるゆるだったんで、キツさはなかったんですが、
今回はグングン(私にとっては)歩き登り。
ついて行くも途中から後方部隊デス。


今回、実験してみました。この季節の装備なんぞを。

①手拭い
 汗吸うけど、寒い日は冷える。渇かなかった。
 途中休憩で止まっていると、頭からボワァ~と湯気(笑)。
 1人何か良からぬモノを吐き出してスッキリ中!?
 それともオーラを出してたか!?

②CW-X保温タイツ(着圧)
 スタート時は気温高め。ですが上はさすがに下がっていた。
 汗の冷えは感じるけど、脚が動かない事はかった。
 これがもっと長距離だとどうなる?

③ニューハレVテープ(膝)
 下りでも膝・腿にこず!レースほど長いわけではなかったからか?

④ニューハレXテープ(足首)
 ・・・(泣) 私の左足首には効かないのね・・・。


夜叉神峠からは雪をかぶった山並みが~
ここまでで、すでに汗汗。

登って行くと植生に変化が。
これぐらいの所で心拍上げるのって初めてだ。

ガスも多かったけど、今シーズンの初雪~♪
美味しい~、つべたーい、きもちーい!!

苺平手前(?)でUターン。上はレンジャー部隊が行ってきていて、危ないって事で。

Oさん雪の上を豪快に靴スキー!
すっころんでおりました(笑)

プチ雪合戦をして、さー下りー。
やっぱり登りよりはラク。

所々怖々足をつき、落ち葉に石ころ隠れて危ない危ない。

でもなんだかおかしいかも・・・と思っていたら・・・。

「グキッ
1人静かにうずくまるワタシ。
心配な、よくやってしまう左足首を捻挫!!
立てるか?歩けるか?このままだと冷えるなー。後ろのお仲間を待とうか?
などなど思いながらも、軽く走れるのを確認し、冷えたくないので足を進めます。
が、再度やってしまい、観念して歩く事に。
自分にガッカリ

降りてすぐお水でアイシング。
情けない(涙)

さらに追い打ち。
カメラを落としておりました・・・
なんで今回は写真がないのデス。
カメラはいつか探しに行くかね~。でもあれすぐ剥げちゃったりしたし、
ご縁がないのかなー。何か買うかなー?

これは携帯写メで。唯一の写真なの(涙)。
甲府 もつ煮
噂の「もつ煮」を甲府駅前にて。おなかいっぱいいっぱい!!

足首ですが、骨には異常はなく、靭帯伸ばしてるでしょうとの事。当たり前ですが。
Drストップで武田の杜はパスに
リハビリに通います。以前からお世話になってるいいとこで。
家族の中でも、唯一私だけが保険の恩恵受けて、手術や入院で得したり。
今回は手術はないけど、怪我はいつも私。
己の身体をもって勉強いたします。ハイ。

楽しく、感謝な、反省な1日でした




 







 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。