スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てん

ここからの、青空が好き。

まっさお

今年は既に2回目の「Blue moon」。

Blue moon

ひと月のうちに満月が2回ある時、この2回目の満月が「Blue moon」。
本来、大気中の塵の影響により月が青く見えたことを「Blue moon」と言っていたが、ある雑誌の誤解により(どんなだ?)、ひと月のうち2回目の満月を「Blue moon」と呼ぶようになったそう。

また、大気中の塵の影響で月が本当に青く見えることもあり、これも「Blue moon」と呼ばれる。「極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」といった意味を指して使われる言葉となり、「特別なこと」を指す場合もあるようです。

幸福を呼ぶこのお月様。
見上げてみて。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。